不動産

経験豊富なプロにイタチ駆除を依頼!|害獣ハンターにお任せ

イタチの特徴

内観

イタチはネコ目イタチ科の野生動物です。また、イタチは日本の北海道や沖縄以外の本州、四国、九州といった場所に生息しています。そして、イタチには性別があってメスよりもオスの方が大きい体格をしています。毛の色は個体によっても違ってきますが、胴体は茶褐色から黄褐色といった色をしています。鼻近辺の色は暗褐色でしっぽの色は胴体と一緒です。そんなイタチの指の本数は前後共に5本ずつになるので、全部で20本になります。

イタチは冬には冬眠せずに一年昼夜活動します。そして繁殖期以外は基本的には単独で行動をします。また、イタチの手足には蹼があって、泳ぎを得意としています。そのため、革や湿地、沢などの水辺を活動拠点ともしますが、森林も行動範囲となっていますそしてイタチは既存の穴や隙間を巣として活用します。メスの行動範囲はオスよりも狭く、オスの方が大きく活動します。食料源はネズミや鳥、魚やミミズといったもので、時に木の実も食べます。

イタチは野生動物ですが、人間が住んでいる住宅に大きな被害をもたらします。そのため、イタチが住宅に現れたらすぐに専門業者に連絡をしましょう。イタチ駆除を行なっている業者は様々なところがありますが、中でも明瞭会計で行えるところが良いといえるでしょう。イタチ駆除は費用が高くかかりますから、低価格で行うことができれば嬉しいものです。また、イタチ駆除を依頼する時には24時間対応してくれるところが良いです。イタチ駆除を依頼する時間を気にすることがないので安心できます。