不動産

経験豊富なプロにイタチ駆除を依頼!|害獣ハンターにお任せ

様々な被害

住宅

イタチは住宅に様々な被害をもたらします。天井裏に侵入して走り回って騒音を出します。また、イタチは昼夜問わずに活動をしますので、深夜寝ている時でも平気で騒音を出すのでとても迷惑です。さらに、屋根裏や床下に侵入して糞や尿を撒き散らしてしまいます。そのため、悪臭やシミをといった被害がでます。この臭いが原因で健康を害したり天井や床下が抜け落ちてしまうというケースもあります。そんなイタチの被害はまだあります。住宅内の人間が普段食べている食品を食い荒らすのです。米や野菜、様々な食品を好みます。また、住宅内で飼っているペットにも大きな影響を及ぼします。イタチは魚も好んで食べるので、熱帯魚を飼っている人などは注意が必要です。小型のネコや犬とも喧嘩をして、ペットに怪我を与えてしまう可能性もあるのです。イタチは凶暴のため、小さいペットがいる家庭は注意が必要になります。また、屋根裏や床下、壁といったところには断熱材を使用していることがありますが、イタチはこの断熱材を食いちぎって巣にします。断熱材はフカフカなクッションを中に採用していますので、イタチの住み家にするにはちょうど良いのです。そして、住み家にした後に食品を食い荒らしたり、走り回って騒音を出したりするのです。こういった被害がでたらすぐにイタチ駆除を専門にしている業者に連絡をしましょう。イタチ駆除を行なっている業者は、害獣を専門分野としているので安心して依頼ができます。またイタチ駆除を依頼するときにはどのような被害が出ているのかを確認しておきましょう。イタチ駆除を業者が行うときの参考材料になります。